年齢と肌の変化 その2

こんにちは、羊です。

 

今日は、前回の続き、老化の原因の②について、

簡単にまとめます。

 

 

自然老化は老化現象の約2割。

これは、もはや自然現象、人間の定めだから、

完全にこれを防ぐことは難しい。。。

(将来、、、近い未来に解決策が出てくるといいな)

 

②自然老化

ー角層水分量の減少 → 乾燥の原因

ーターンオーバーの乱れ → 肌のざらざら、シミの原因

ーコラーゲンの減少 → たるみ、たるみ毛穴、シワの原因

 

 

ー角層水分量の減少 

  角層の潤いを保つ成分、皮脂、NMF(主にアミノ酸)、

  細胞間脂質(主にセ ラミド)が年齢とともに減少することで、

  潤いを保つ力が弱くなります。

  その結果、水分が逃げやすくなり水分量が減っていき、

  乾燥を感じるようになります。

  

ーターンオーバーの乱れ

  肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は通常、約28日ですが、

  加齢とともにターンオーバーの期間が長くなります。

  肌の表面の角層が熱くなるので、ザラザラします。

  また、シミの元になる黒色メラニンの排出も遅れるため、

  メラニンが色素沈着しシミになります。

  シミについては、

  ハイチオール製薬さんのHP「できてしまったシミが治るしくみ」が

  わかりやすく、参考になります。

  ちなみに、ターンオーバーは、周期が短すぎると細胞が未成熟となり

  肌のバリア機能低下につながるので、長すぎても短すぎても良くない

  ということですね…。  

 

ーコラーゲンの減少について

  25歳前後から女性ホルモン(エストロゲン)が減少します。

  女性ホルモンは、肌の本体である真皮(角層の下)にある

  コラーゲンやエラスチンの生成に関係しているので、

  女性ホルモの減少とともに、コラーゲンやエラスチンも減少します。

  すると、肌のハリやたるみにつながります。

 

 

光老化は、紫外線対策、日焼け止めで防げる老化ですが、

生きている限り、自然老化を完全に防ぐのは難しいです。

 

なので、自然老化はスキンケアや、食事、運動などの生活習慣を

整えることで、なるべくゆっくりにすることが大事ですね。

 

私は30代に入り、スキンケアに何を使えばいいのかわからなくなりましたが、

肌の変化の原因を調べることで、具体的な対策や、

選ぶべきスキンケアがわかってきました。

様々な製品や、美容情報が溢れていますが、

どうせお金を出して買うなら、自分がいいなと思えて、

自分の肌の悩みに合った製品を選びたいですね。

 

また、製品を選ぶポイントなどを

今後お伝えしていきたいと思います。

 

 

コメントを残す

コメントは公開する前に承認する必要があります。